個人情報保護方針

個人情報保護方針

誠遠商務法律事務所(以下「当事務所」といいます。)は、当事務所における個人情報の取扱いに関し、台湾の個人情報保護法(中文:「個人資料保護法」。以下「個人情報保護法」といいます。)のほか、以下の個人情報保護方針を定め、これに基づき取扱います。

1.個人情報の範囲及び取得

個人情報の範囲は、この個人情報保護方針にアクセスした時点での個人情報保護法の規定によります。当事務所は、個人情報を、業務執行のために必要な範囲において、適法な手段により取得します。なお、受任にあたって、案件に関連する各国や地域のマネーロンダリング防止法令に基づくご本人確認のために、依頼者及び株主や実質的経営者等の個人情報のご提供をお願いすることがあります。

2.個人情報の収集、処理及び利用目的

2.1当事務所は、委任事務の受任又は案件の処理のために必要な個人情報を、2.2に列挙する特定目的により収集、処理、利用します。

2.2特定目的:

2.2.1法務サービス

2.2.2契約その他法律関係事務の処理

2.2.3中小企業及びその他産業のサポート

2.2.4消費者、クライアントの管理及びサービス

2.2.5当事務所の広告又は商業行為の管理

3.個人情報の利用期間、地域、利用者及び利用方法

  3.1期間:2.2に列挙した特定目的の存続期間又は関連する法令の規定に基づく保存年限。

3.2地域:法令に別途定めのある場合のほか、台湾並びに委任者及びご本人が同意した区域内。

3.3利用者:法令に別途定めのある場合のほか、当事務所、提携先及び委任者が同意した者。

3.4方式:法令の規定に合致する利用方法。

4.個人情報の安全管理

当事務所は、個人情報の漏洩、盗難、滅失、改ざん及び毀損を防止するために、必要な対策を講じ、個人情報を適切に管理します。

5.個人情報の第三者への提供

当事務所が、案件の処理及びお見積のために、案件に関連する台湾内及び各国や地域の提携先に個人情報を開示又は提供することがあることを、あらかじめご了承願います。台湾以外の国や地域への個人情報の開示又は提供は、これに関する個人資料保護法に基づく制限の範囲で行います。そのほか、当事務所は、法令の定めによる場合又は行政、司法機関の検査の必要がある場合を除き、ご本人の同意がない限り、個人情報を第三者に提供することはありません。

6.個人情報の開示、訂正、利用停止のご請求

当事務所は、当事務所が保有する個人情報について、個人資料保護法に基づく開示、閲覧、複製の交付、追加、訂正、又は収集、処理若しくは利用の停止、削除、第三者への提供の停止又は利用目的の通知に関するご本人からの請求があった場合には、ご請求者がご本人であることを確認のうえ、個人資料保護法に基づき、適切に対応します。

7.お問合せ窓口

この個人情報保護方針の内容その他当事務所の個人情報の取扱いに関するお問合せ及びご請求は、電子メールにて承ります。

8.その他

当事務所は、必要に応じて、この個人情報保護方針を変更することがあります。